メディア研究所とのコンサルティング契約締結について

この度、真空技術と薄膜技術の分野で30年以上の経験を持つメディア研究所(神奈川県藤沢市)との間で顧問契約を結ぶことになりました。

「ないものは作る」というモットーを掲げるメディア研究所は、国際的なネットワークを駆使し、技術系商社として最先端の技術や製品を提供してきました。

特に、フィルム表面欠陥検査・測定装置やプラズマを利用した表面改質装置、IH粉体塗装システム、ソーラー発電パネル設置事業「Mediken Solar」など、多岐にわたる製品が業界の効率化とコスト削減に寄与しています。

メディア研究所の豊富な技術力と、それを支える充実したサポート体制を背景に、更なる事業展開とサービス向上を図ってまいります。

メディア研究所の専門知識と、我々のビジネスへの深い理解が融合することで、お客様にとってより価値の高いソリューションを提供できると確信しています。

今後もメディア研究所と協力し、技術革新を通じて社会に貢献することを目指します。皆様の一層のご支援とご期待を賜りますようお願い申し上げます。

フィルム検査、真空・薄膜製造装置...
メディア研究所の強み | フィルム検査、真空・薄膜製造装置のメディア研究所 創業30年以上。欧米企業とのネットワークで世界最先端の技術を提供メディア研究所は、欧米を中心とした海外メーカーとのネットワークを通じて世界最先端の技術や製品、最新...
よかったらシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次